« 2010年8月 | トップページ

2010年12月

2010年12月23日 (木)

天皇誕生日の私たちの過ごし方

今日は、天皇誕生日でお休みでした。

妹と近くの健康ランドに一泊し、それぞれこもって執筆活動(笑)

朝は、朝日が昇るのを見て、自然の美しさに感動し、朝ごはんも食べずに再び執筆活動。

その後、健康ランドをチェックアウトしたら、駅の近くのビルの最上階にあるレストランでゆったりバイキングランチ♪

優雅においしいものを食べながら、富士山を横に見ながらいただくランチは最高でした^^

その後、グランシップで行われていた「親鸞」という親鸞聖人の展示会を見に行き、偶然やっていた隣の絵画展も見に行ってきました^-^

そうやって過ごしていると、日本という国が改めてすばらしい国だということと、仏教の教え(今回は浄土真宗)のすばらしさと個人個人の成長の必要性などを改めて感じました。

驚いたのが、親鸞聖人は9歳で出家されたとか。

私が9歳のときは何をしていたのでしょう・・・。おそらく家の家事をしながら、学校に通っていただけのような気がします。もう少し後では、いろいろなセミナーなどにも参加するようになりましたが、大きな志というものは持っていなかったような・・・。(あ、モデルになりたいとは思っていたと思いますが)

また、奥様である恵信尼様との出会いのきっかけは観音様のお告げで、観音様の化身だったのだとか。なるほど~と思うところとお念仏「南無阿弥陀仏」を唱えることでなぜ救われるとされているのかの意味も分かりました。

阿弥陀如来様が「念仏」した人の多く救うという誓いを立てられたこと、それを広めた法然上人の存在、浄土宗、浄土真宗に関わるいろいろな出来事を一同に見ることができ、とてもすばらしい展示でした!

今日、天皇様のお誕生日のお休みに、優雅で文化的な一日を過ごせたことで、改めて日本という国のすばらしさと先人の知恵を学ぶことができましたこと、心から感謝したいです^^^

« 2010年8月 | トップページ